今回は、僕が行っている自己啓発について書きたいと思います。

皆さんは自分磨きのために何かされていることはありますか?

僕の場合は読書を主に行っています。

よく読む著者は松下幸之助氏、稲盛和夫氏、中村天風氏、ホリエモンさん、メンタリストDAIGOさん、キングコング西野さん、本田健さんです。

読書は自分のモチベーションを保つのに必要だと感じています。

今までの読書では1000冊以上は読んできました。

すべての内容を覚えているわけではありませんが、読書を通して自分の考え方や行動を変化させてきました。

僕の目標の一つに「たくさんの人のありがとうを集める」ということがあります。

今までの仕事が人と関わることが多い仕事であったので、そうしたことに活かせるように読書をしてきました。

自分よりも年上の方と話すことが多かったので、読書で得た知識や考え方で多くの人の抱えている問題を解決してきました。

今は直接以前のようなことは仕事としてしていませんが、このブログを通じて皆さんに自分の考えや目標を共有し、さらに自分を成長させていきたいと考えています。

読書の他でお勧めな自己啓発としては、セミナーに参加をしたり、セミナーや講演会の内容を携帯で聞いたりしています。

読書より生の声でその人の考えを聞くほうが絶大な効果があると感じます。

最近ではホリエモンさんやキングコング西野さんの本をよく読んでいますが、生の声で聴いてみたいと思い、You Tubeなどを利用しています。

ホリエモンさんの講演会にも参加をしたことがあり、その機会はビジネスコンテストだったのですが、テレビで見る印象や発言の内容と本人が話す印象や内容と全くブレがなく同じでした。

やはりブレない考えをもって行動に移すというのが大切であると思います。

僕の場合は器用貧乏なところがあるので、そこを改善していきたいと考えています。

今はネットでのスモールビジネスの構築をしたり、小説や絵本を書いたりしていますが、以前よりもブレることが少なくなってきたと思います。

何か新しいことに挑戦すること、これは非常に自分でもブレーキをかけたくなるくらい怖さを感じることですが、僕の愛読書の著者達はそこを超えて活躍されています。

僕自身もこの人ならどうやってここを乗り越えられるのかと考えながら、自分を成長させています。

最近ではパソコンの勉強をし、マイクロソフトの認定のWordとExcelのスペシャリストの資格を取りました。

資格は取るだけでは意味がありません。

それを活かして何をするかです。

皆さんもせっかくある人生の大切な時間を無駄にせずに有意義に過ごして頂けたらなと思い、記事を書いています。

これからも情報の発信や挑戦を続けていくので、それについてはこのブログで書いていきたいと思います。

本日も読んで下さり、ありがとうございました。