新コーナー「ICOウォッチ」の配信です!ブロックチェーンを活用した最新のICOプロジェクトの情報をお届けします。

[コンテンツ提供:ICOBox]


ICOBox – ベストICOマーケティングエージェンシーとして最高評価

Icobox 696x449  1

最近 Hackernoonが発表した評価において、ICOBoxは、ICO マーケティングサービスを提供するエージェンシーの中でトップに輝きました。

このプロジェクトは、業界でトップ5とみなされている Applicature、Official Startups、Argon Group、AmaZixなどの主要プレーヤーに先駆けて行われました。


「当然のことながら、ICOBoxのチームは、ICOマーケティング専門家リストのトップとなれたことを、経験豊富で著名な同僚とともに非常に喜んでいます。

とても誇りに思いますが、このような名誉に付随する責任も同時に感じています。月桂冠を頭に飾り、漫然と胡坐をかくつもりはありません。

直近の他の目標とともに、ブロックチェーンのスタートアップ育成のトップエージェンシーとして、その地位のさらなる強化を目指します。もちろん、この目標はとても野心的なものですが、私たちは達成できると信じています。

クライアントの成功がそれを物語るでしょう!」と、 ICOBoxの共同創設者であるダリア ジェネラロヴァ氏は語りました。

同社のプラットフォームは、すでに80以上のプロジェクトを実施し、ICOBoxのサポートによって行われたイニシャル トークン オファリング経由で4億ドル以上が調達されています。

一部のICOはまだ継続中のため、最終的な数値は増加する可能性が高いでしょう。

ICOBoxの支援を受けて市場へのローンチを行ったプロジェクトには、INS、Universa、Play2Live、Crypterium、Celsius、Storiqa、Tokenstars、 CrowdGenie、SM.M、NVB など、非常に有名で人気の高いスタートアップがあります。

そのすべてが、暗号通貨業界に真にユニークで革新的なソリューションとサービスをもたらしています。


すでに市場では、ICOBoxとのコラボレーションが「詐欺なし」の認証スタンプを意味するようになってきています。

それでも、ナンバーワンに選ばれることは、簡単なことではありません。少し前に、同社は独自のICOBox ブロックチェーン リサーチ センター (IBRC)を設立しました。


センターの専門家たちは、毎日同社の得意とするICOマーケット分析を発行し、最も重要で緊急性のあるブロックチェーンと暗号通貨市場の問題について、定期的にメディアでその洞察を共有し、ICOBoxのクライアントとなることを目指すすべてのプロジェクトの評価を行っています。


ICOBoxは、ロシア出身の知識豊富な3人の市場専門家によって2017年に創設されました。

同社の創設者は、豊富な起業実績を備えたニック エドキモフ氏です。

また彼の2人の共同創設者はインターネット事業家のアナール ババエフ氏、PR、マーケティング、通信分野の専門家であるダリア ジェネラロヴァ氏です。

創設以来わずか1年で、同社は、ICO準備、サービス提供、ICO後のサポート提供における世界有数のプロバイダーとして壮大な飛躍を遂げました。


[コンテンツ提供:ICOBox]




Source: まだ東京で消耗しているの?